注目キーワード
  1. 大学生
  2. ペット
  3. 家電
  4. 無職

ブラックなのに住宅ローンが通った!そのような方々に何を行ってきたか聞いてみた

知人に勧められて住宅ローンを申し込んだらまさか通った
破産歴あったのに住宅ローン通った、なんでだろう?
住宅ローンには通ったけど、親子ローンだったからかな?

過去にブラックになっている人であっても知人の勧めや、不動産屋からの勧めで住宅ローンを申し込んだら通ったという方は多数います。
今回は、審査に通った方がどのようなブラックだったのか、またはそのような方に詳細なお話を伺ってみました。

当記事を読んで頂くと、だったら俺でもいけるかもしれない!と思うところもあるかもしれませんよ!
自己破産や債務整理から時間が経過している方はチャレンジしてみる価値ありです!

今回記事では、今はまだやめておいた方が良い方をはじめに紹介し、記事後半では過去ブラックだったけどローンに通った人をについて紹介してみます。

目次

ブラックリストだから住宅ローン審査に通るわけがない?

まず大前提としてお話したいのが、自己破産したから、債務整理したから、といって俗に言うブラックリストと呼ばれるリストに掲載されるわけではありません。
そもそも金融業が情報共有する中で、ブラックリストなんてものは存在していません

あくまでもご自身の一個人の情報として事故情報が掲載されるだけなんです。

この事故情報が掲載される機関と期間については下記記事も読んでみてください。

関連記事

※ 当記事にはプロモーションが含まれています自己破産したから、もう住宅ローンを組めない、結婚なんかできない。やっと喪が明けたから住宅ローンをダメ元ででも申し込みしてみたい、審査通るかな?自己破産後頑張ってきた、理想の生活をしたい[…]

金融事故とはいえ、数種類あるわけですが、掲載期間は5~10年とばらつきがあり、中でも10年というのは自己破産の場合でもっとも長い間情報が共有されます。

10年以上は掲載されることはありませんので、金融事故から10年を経過すると住宅ローン審査に通る目途が立つようになります。
自己破産以外の情報は5年です。

住宅ローンが通った過去ブラックの方に話を聞いてみた

今回は、私が以前担当した過去に金融事故者(金融ブラックとも)となったが、その後住宅ローンが通った方たちを紹介します。

自己破産から10年経過していないのに、住宅ローン審査に通過する方も多数います。

そのような方たちがその期間中、何を行ってきたのか。

とはいえ、中には当時だからOKだったというケースもあるかもしれません。参考程度にご覧ください。
今回ご紹介する方たちで、本審査で落ちたという方はいませんでした
つまり、銀行の仮審査さえ通過すれば、期待は出来ると判断して良いでしょう。

おまけで、、通らなかった人も紹介します。

【ケース1】自己破産から6年3ヶ月で住宅ローン審査可決

Tozuka
過去にどのような金融事故を経験されましたか?
Aさん
私は自己破産でした。平成27年(2015年)9月に免責決定の通知を受け取りました。
Tozuka
平成27年(2015年)に自己破産で、住宅ローンが令和3年(2021年)ですか?
早いですね。
免責決定後、金融商品、何でもよいのでローンなど申し込んだ履歴があれば教えてください。
Aさん
私の場合は、もともとアドバイスをくれていた人がいたので、その人の言う通りにやってみました。
ちょっと気は引きましたが、あっさり消費者金融のローンが通りました。

Aさんの属性

  • 1980年(昭和55年)生まれ、男性、2020年(令和2年)結婚
  • 自己破産時の年収は290万、現在の年収は420万、その間の転職はなし
  • 自己破産の対象となった金融業者 → 地元A銀行、地元B信用金庫、横にあるC信用金庫、アイフル、プロミス、ユニズム、セディナ
  • 住宅ローンの借入先は地元B銀行、頭金200万円、1880万円の中古マンション
1. 2015年(平成27年)、自己破産免責決定後、1週間で自己破産者OKの消費者金融に申し込んで、可決。

自己破産したAさんでしたが、免責決定のあと1週間しか経ってない状況で、北海道にあるキャネットという消費者金融に申し込み、10万円可決
特別、必要なかったというが、知人にアドバイスを受け、修行という意味で10万円ほど借りて毎月5000円づつ返済をしていったらしい。
2018年に完済したものの、契約は残したまま。

2. 2016年(平成28年)、前々から使っていたドコモのスマホ8.8万円の割賦契約で24回払い審査可決

冗談で申し込んでみたら、審査可決。

※ ただし、10万円未満ということで、例外措置で審査可決になった可能性あり。

3. 2018年(平成30年)、アコム ACマスターカードを申し込んで審査可決

自己破産から3年後の2018年にアコムのACマスターカードを申し込み、審査可決。
キャッシング10万円、ショッピング20万円の枠で発行された。
キャッシングは一切使用せず、ショッピングのみ一括払いでの精算を繰り返す。
毎月の利用額は2万円程度だったという。

4. 2020年(令和2年)、アメリカンエキスプレスカード(グリーン)を申し込み、即可決

アメリカンエキスプレスカード(グリーン)に申し込み、WEB上審査で可決され、枠は推定10万円程度。
ポイントが美味しいと感じ、生活費をカードで支払うようになり、カードを使って2021年頭に推定100万円の枠を得た。
とはいえ、毎月利用していた金額は10万円程度。

5. 2021年(令和3年)11月、地元D銀行、頭金を入れることで1880万円の中古マンションローン可決

頭金を入れることが条件だったものの、200万円の頭金を支払ったことで地元D銀行より1880万円の住宅ローンが可決。
この場合は、自己破産から6年2ヶ月なのでまだKSCにはしっかり自己破産した情報が残っている中での可決でした。

【ケース2】債務整理完了から5年6ヶ月で住宅ローン審査可決

Tozuka
過去にどのような金融事故を経験されましたか?
Bさん
私は債務整理でした。平成19年(2007年)2月から返済をはじめ、5年で完済しました。
住宅ローンの申し込みは2017年(平成29年)9月でした。
Tozuka
なるほど、お答えいただきありがとうございます。
債務整理中や後に、金融商品を申し込んだ履歴があれば教えてください。

Bさんの属性

  • 1989年(平成元年)生まれ、男性、2013年(平成25年)結婚
  • ギャンブルで借金をしてしまったBさんは消費者金融からの借入を2007年(平成19年)債務整理、5年かけて完済
  • 債務整理の対象となった金融業者 → セディナ、アコム、武富士、プロミス、ノーローン、ディック、ジャックス
  • 住宅ローンを申し込んだ際の年収510万円
  • 住宅ローンの借入先は地元A銀行、頭金なし、2680万円の新築住宅
1. 2007年の債務整理中、1度だけ数日遅れたことがあったもののそれ以外は返済日に返済。

消費者金融からの借入190万円(当時金利は25%~29.2%)を弁護士に相談し債務整理。
1度だけ全社遅れたものの、それ以外は遅れることなく完済。
本人曰く、債務整理して本当に生活が楽になった。ということ。
ちなみに、ギャンブルはしばらく続けたらしい。

2. 2011年(平成23年)、ドコモのスマホ6万円の割賦契約で24回払い審査可決

スマートフォンが流行り出した頃で、ドコモのスマホ6万円を分割で審査可決。
ちなみに、消費者金融、ジャックスへの返済はまだ続いている期間。

3. 2013年(平成25年)、楽天カードを申し込んで審査可決

債務整理完了後、しばらくした後、楽天カードの審査が可決。
枠はキャッシング0円、ショッピング50万円。
いつだかは記憶にないが、住宅ローン申し込みまでに2度うっかりで支払いが遅れたことがあったと話した。

4. 2017年10月、地元E銀行、頭金なし2680万円の住宅ローンの審査が可決

給料の支払い口座に設定している地元A銀行で住宅ローンの審査が可決したようです。

Bさんの場合は、債務整理完了から5年経過していたため、銀行側から見てもそもそも金融ブラックではなかったのかもしれません。
クレジットカードの支払いが遅れることがありましたが、無事に審査は可決したようです。

【ケース3】自己破産から8年4ヶ月で住宅ローン審査可決

Tozuka
過去にどのような金融事故を経験されましたか?
Cさん
自己破産です。
平成26年(2014年)5月に免責決定の通知を受け取りました。
昨年(2022年)の9月に住宅ローンが可決しました。
KSCの情報を見てみると、まだしっかり自己破産の文字が残っていた状態でした。
Tozuka
なるほど、お答えいただきありがとうございます。
債務整理中や後に、金融商品を申し込んだ履歴があれば教えてください。

Cさんの属性

  • 1985年(昭和60年)生まれ、男性、2018年(平成29年)結婚
  • 車のローンがあった中、ギャンブルにはまり、車ローンと合わせて450万程度の借金を背負う。
  • 自己破産の対象となった金融業者 → オリコ、地元F銀行、モビット、レイク、プロミス、アコム
  • 住宅ローン申し込み時の年収は720万円。
  • 住宅ローンの借入先はネット銀行、頭金なしの2900万新築建売住宅
1. 2016年(平成28年)、ドコモのスマホ8万円の割賦契約で24回払い審査可決。

携帯代だけは滞納したことがなかったというCさん、ダメもとで申し込んだら審査が通ったという。
審査通過後、CICは覗いていないとのことできちんとクレヒスが記録されていたのかどうかは不明。

2. 2018年(平成30年)5月、ライフカードに申し込み審査落ち、その後、デポジット型ライフカードのメールがきたため、申し込んだところ審査可決。

審査が甘いと聞いていたライフカードに申し込んだら否決されたものの、その後、デポジット型ライフカードの案内がきたため、申し込んだところ、電話があり可決した模様。
保証金10万円を振り込み、10万円の枠内で使用していた。

3. 2019年(令和元年)8月、イオンカードを申し込んだところ審査可決。

イオンカードを申し込んだところ、総枠100万円で審査が可決。
ライフカードは解約してないものの、メインカードをイオンカードに変えた。

4. 2019年(令和元年)11月、トヨタファイナンスに申し込み、中古車の審査可決。

イオンカードの発行直後、トヨタディーラーに行き、中古車購入を検討。
トヨタファイナンスのローンで中古車購入を申し込んだところ、審査可決。額は140万円。

5. 2022年(令和4年)5月、イオン銀行の住宅ローンを申し込み、審査可決。

一度だけトヨタファイナンスのローンを数日遅れたらしいが、優良なクレヒスを積んでいたこともあり、イオン銀行の住宅ローンを申し込んだところ、審査が可決。
頭金なし2900万円の新築建売住宅を購入することが出来た。
ちなみに、数日遅れたトヨタファイナンスローンでもしっかり$マークがついていた模様。

住宅ローン審査に落ちたパターン

続いて住宅ローン審査に落ちてしまった方を紹介します。

住宅ローンを申し込んで否決となった場合でも、審査結果の理由は通常は教えてくれません。

しかし、審査に落ちた際の情報をみると、年収と返済率のバランスはとても大事ということが分かります。
落ちた方たちに共通して言えることは現在の借金が多い、返済額が多いというところです。

これは金融ブラックでなくても同様で、住宅ローンを検討している方はまずは現在の借金(カードローン、リボ払い)などの額を減らしてから申し込むようにしましょう。

Dさんの属性

  • 1985年(昭和60年)生まれ、男性、2021年(令和3年)結婚
  • 2012年(平成24年)自己破産、2023年(令和5年)に1980万円の住宅ローン申し込みしたが仮審査で否決。
  • 2022年(令和4年)、年収は520万円
  • 住宅ローン申し込み時の他借入状況 → 消費者金融 150万円、リボ払い残高 120万円、カーローン残高 110万円、ただし返済については一切の遅れは無し

自己破産から10年を経過しているため、Dさんの場合はもうホワイトです。
が、しかし、審査否決となった理由に現在の借金が多すぎたということが原因と思われます。

Eさんの属性

  • 1988年(昭和63年)生まれ、男性
  • 2011年(平成23年)自己破産、2023年(令和5年)に1268万円の中古住宅ローン申し込みしたが仮審査で否決。
  • 2022年(令和4年)、年収は400万円
  • 住宅ローン申し込み時の他借入状況 → 消費者金融 99万円、リボ払い残高 50万円、ただし返済については一切の遅れは無し

この場合も、自己破産から10年を経過しているため、Eさんの場合も実際はホワイトです。
Dさんと同様の理由、現在の借金残高が多いことが原因と推測出来ます。

Fさんの属性

  • 1993年(平成5年)生まれ、男性
  • 2015年(平成27年)自己破産、2023年(令和5年)に980万円の中古マンション住宅ローン申し込みしたが仮審査で否決。
  • 2022年(令和4年)、年収は510万円
  • 住宅ローン申し込み時の他借入状況 → 一切なし

知人より、自己破産から10年経たなくても住宅ローンが組めると聞いて来店、いろいろ検討された中で申し込みされましたが、仮審査で否決されました。
極端な例ですが、Fさんの場合はスーパーホワイト(金融商品の取引履歴が一切なし)

最新情報をチェックしよう!

不動産問題の解決ノート

所有の賃貸不動産が満室にならず悩んでいる方、不動産投資を考えている方は必見!ぜひ一緒に理想の満室経営を目指して取り組んでみましょう。
他、入居者目線での不動産のあれこれを掲載中!

原則リンクフリーです。リンクを行う場合の許可や連絡は必要ありません。
リンクの設定をされる際は、「不動産の問題解決ノート」へのリンクである旨を明示ください。